2017年11月4日土曜日

カードを大量生産するときのポイント



今週末はやっと秋晴れになりそうな 広島からブログを届けています。
広島は この3連休は 大学祭や文化祭で にぎわっていますよ。

私は週明けに納品予定のカードを 数日かけて やっと完成させました。

カードをいっぱい 作るときは やはり 流れ作業に限りますね。

このカードの場合、 私はまず ①カードベースを山ほど用意します。

次に ②スタンプをします。 スタンプする工程はこの時に全てやっておきます。

そして 色塗りがある場合、 ダイカットする前に 色を塗っておくと 小さなピースが行方不明にならないし、 本来 ダイカットを最後にして 完了なのですが、 少しでも 時短で完成させたい私は 色々な種類のダイを1度にカットしようと してしまいます。

すると、マグネットプラットフォームを使っていても 時折 ずれてしまうピースが出てきます。
ずれてしまうと せっかくきれに色を塗っていたのに 没になってしまうピースが出てくるのが 非常に残念です。せっかく色を塗った時間も もったいないし。


そんなわけで 色塗りがある場合、私は ③まず輪郭のみスタンプしたものをダイカットします。

④そして Stampin' Blendsでカットしたものに色を塗ります。

⑤できた色々なピースをカードベースに貼って 出来上がりです。
 
 
 
全く同じものを作るのは退屈なので、 色を塗るときも 色を違うものにしたり、 カードの向きも違う風にしたりと 簡単な変化をつけています。
   よーく見ると どれも どこかが違っていて、 同じようなカードに見えるけれど、実はどれも世界で一枚しかない カードになります。
大満足です。

私は単純作業を繰り返すことなどが あまり苦にならないタイプです。 おしゃべりしながら 作業ができたら さらに 幸せ気分倍増です。

一緒に楽しみませんか❔



ブログランキングへの応援もお願いします💛

ぜひ 2つのバナーに各1回クリックをお願いします💛


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ
にほんブログ村


  広島ブログ
広島ブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿